2021年9月3日金曜日

癒される為にするべき事

人の肉の努力には二つの種類があります。一つは、新しい契約の教えに基づいていない行ないの事で、もう一つは、新しい契約の教えに基づく事を感情的にしてしまう事です。 

「あなたがたはそんなにも愚かなのですか。御霊によって始まったあなたがたが、今、肉によって完成されるというのですか。」ガラテヤ 3:3 

 イエス・キリストを信じて生まれ変わった人は、御霊によって新しい人生を歩める事ができます。新しい霊がその人の内に創造された為に、古い契約であるモーセの律法によって生きる必要が無くなりました。新しい人は文字によってではなく、御霊に仕える者です。これが新しい契約のおしえです。

「神は私たちに、新しい契約に仕える者となる資格を下さいました。文字に仕える者ではなく、御霊に仕える者となる資格です。文字は殺し、御霊は生かすからです。」第二コリント 3:6 

 モーセの律法は信仰の促しがありません。この律法は信仰による義の行いはなく、肉の努力によって自己の義を求めようとします。しかし、キリストが教えた「自由をもたらす完全な律法」は、キリストの義ゆえに信仰によって良い行いをします。クリスチャンは、自己の義ではなくキリストから与えられた義によって良い行いをするのであり、そうする事が可能なのはイエス・キリストを信じて義と認められたからです。

モーセの律法は、キリストを信じないで良い行いを通して義と認められようとする考えに基づきます。しかし、クリスチャンの持つキリストの義の行いは常に信仰に基づいています。何故なら、信者はキリストに対する信仰によって義と認められたからであり、その信仰によって私たちは歩み続ける者だからです。 

「福音には神の義が啓示されていて、信仰に始まり信仰に進ませるからです。「義人は信仰によって生きる」と書いてあるとおりです。」ローマ 1:17 

真理、信仰、戦い

私たちが癒しを体験する為に必要な事は、信仰に立つ事です。そうするには、信じ続ける事が大事です。信じ続けるとは、疑いなどを跳ねのけて戦い続ける事を意味します。誰の言葉にも、どんな状況でもあなたが癒しを信じ続けて諦めずに戦うなら、あなたは癒されます。その理由は主に三つあります。まず、主があなたを既に癒して下さったという真理があるからです。そして、あなたがその事を信じるがゆえに、御言葉の真理があなたを解放するからです。三つ目に、信じるあなたが疑いを持ってくる敵に戦って信仰の戦いにおいて勝利するからです。

従って、キリストの打ち傷によって私たちは癒されるという真理を知る事、その真理を頭ではなく心で信じる事、そして、その信仰に戦いを挑む敵や不安に立ち向かっていく事を通して、私たちは癒しを体験する事ができるのです。